めざせ中学受験! ここママの日記

ここママ自身は大雑把でボケボケ(!)ですが子供への愛情・教育は人一倍よ(笑)♪  教育方法や日頃の生活を更新していきます

飛行機に乗る時

ハロハロ~!

 

飛行機に乗る時はみんな空港の保安検査場を通らないといけないわよね。

荷物を金属探知機に通したり、セキュリティゲートをくぐる時に

アラームが鳴るんじゃないかと心配する方もいらっしゃるんじゃないかしら?

 

f:id:y-kyoikumama:20171112215216j:plain

 

ここママが一番大切な心構えを教えるわ♡

それはね、、、『覚悟して諦めろ!』よ(^_-)

ここママは開頭手術をしていて頭蓋骨の一部はチタンでできているの。

だから保安検査場では必ずアラームが鳴るの。

100%の不審者よ。うふっ♡

国内でも、海外でも、海外で飛行機を乗り換えした時でも

必ず引っかかってしまい、しつこく再チェックされるんだ。

最初はそれが嫌で嫌で堪らなくて、

手術をしてくれたドクターに

『この方の頭蓋骨はチタンでできています』という証明書を書いて貰ったの。

そりゃ~、日本語と英語で書かれた証明書を手にした時は嬉しかったわ~♪♪

でもね、警備員にその証明書を見せても

「あぁ、そうですか。それが何ですか?」という態度だった時はびっくりしたわ。

暫くの間は納得ができなかったんだけど

不審者をきちんとチェックしないと大惨事を招く可能性があるから

警備員はちゃんと仕事をしているんだと理解できたら

ここママの心には「徹底的にチェックして貰おう」という覚悟ができてきたの。

飛行機に乗る時には

・早く空港に行く(再チェックで時間がかかる)

・警備員の再チェックは堂々と受ける(悪いことはしないわよアピール?)

・ドクターに書いて貰った証明書は家に置いておく(持っていてもどうしようもない)

という3点をきちんと実行しているわ(笑)

そういえばこの前帰省した時に飛行機に乗ったんだけど

セキュリティゲートをくぐったらいつものように警備員に止められたの。

ここママの気持ちに余裕があるから

「頭にチタンが入っています」と言って自分のチタン製頭蓋骨辺りを指差したら

「場所はわかっています」と警備員に言われたの!

びっくりしたわ。

どうやら警備員からセキュリティゲートを見たら、

金属がある部分の近くのゲートが光るみたいね。

こんな感じ ↓↓

f:id:y-kyoikumama:20171112233142j:plain

うわ~っ、今まで知らなかったわ。

場所はわかっても、警備員はその部分以外のあちこちも再チェックするんだけどね(笑)

まぁ、新しい発見ができて良かったわ♡

 

 

『まな板の上の鯉』ってここママの『覚悟して諦めろ!』と同じかしら??

一緒に考えてくれる方はポチッとね♡