めざせ中学受験! ここママの日記

ここママ自身は大雑把でボケボケ(!)ですが子供への愛情・教育は人一倍よ(笑)♪  教育方法や日頃の生活を更新していきます

他の家庭と違うこと??

ハロハロ~!

 

「うちの家庭と他の家庭ってここらへんが少し違うかも?」って思うことってあるよね?

例えばお金の使い方とか食べ方とか。。。

まぁ、家庭によっていろいろあるんでしょうが、

うちの場合は「行ってらっしゃい」と「お帰りなさい」の時が違うかも!←断定

平日の朝、1番早く出掛けるのはタロウパパなんだけど

その時ここママは朝食の後片付け、タロウは勉強をしていることが多いの。

タロウパパが「行ってきます」と言ったら、、、も~~大変!!

タロウとここママの間ではどちらが先に玄関に行くか、

どちらがタロウパパとキスをするかの争いが始まるの。

タロウはここママが早く玄関に向かう時には

ここママに抱きついたり引っ張ったりして

ここママがひるんだ隙に玄関に行きタロウパパに熱烈チュッチュ~♡をするのよ。

後ろに待っているここママには絶対タロウパパにキスをさせないの。

そしてタロウパパが家から出て行くまでここママを警戒しまくるという、、、(涙)

タロウの勝率は軽~く9割いくわ。

これが毎日のことだからショックよね↓↓

でもパタンと玄関が閉まってタロウパパが見えなくと、ここママに抱っこしてくれるの。

タロウに抱っこしてもらえるから嬉しいんだけど、、、

タロウにとって1番好きなのがタロウパパ、2番目がここママってことよね。

確かにここママはタロウパパよりもタロウに怒ることがずっと多いわ。

当然のことかも。グスン(>_<)

 

「お帰りなさい」の変わっていることって、ここママがタロウの帰りを迎える時のことよ。

ここママは以前住んでいた国の舞踊を習っていたの。

帰国してからはほとんど練習をしていないけれど舞踊は大好きだったわ♡

その舞踊はゆっくりしたテンポで独特な動きをするものなの。

そういえばテンポって人間の心臓の鼓動や歩く速さがその根底の規準となっているんだって。

そうね、そこの国は日本のようにキッチリと時間を守る国ではないから

舞踊にも生活にもゆっくりなテンポが合っているのかも。

そんな独特な動きの舞踊をしながらポーズを決めてタロウに「お帰りなさい」と言ったら

最初はびっくりして玄関に立ちつくしていたわ(笑)

今ではすっかり慣れてしまったようだけどね(^_-)

 

考えたんだけど、人と変わったことが自由にできるなんてワンダフル~じゃない?

それこそ家庭の中だけだろうけどね!

 皆さんはどうお考えかしら?

 

 

 

私の家庭にもよそ様とは違うことがあるわ~とおっしゃる方はポチッとね♡