めざせ中学受験! ここママの日記

ここママ自身は大雑把でボケボケ(!)ですが子供への愛情・教育は人一倍よ(笑)♪  教育方法や日頃の生活を更新していきます

ハロハロ~!

 

今日はタロウが生まれる話よ。

 

ここママは赤ちゃんに恵まれることがなかなかできなくて不妊治療をしていたの。

そしてとうとうタロウを妊娠することができたんだ☆

つわりもなく順調にお腹が大きくなってきて幸せを実感してたわ~♡

旦那は女の子だと思って「ひな」と名付けてお腹に話しかけたりしていたの←マジよ

でもね、、、ここママはお腹の子が「僕は女の子じゃないよ。男の子だよ」と話しかけている気がして

旦那にそのことを話し、生まれてくる子は男の子だと信じていたの。

性別判定で男の子だと判った時には女の子希望だった旦那はちょっぴりショックだったみたい。

ここママは、お腹の子が自分は男の子だと言ってきたんだから当然でしょう~♪と暖かく受け入れたの(実はここママも女の子希望だったの。笑)。

さぁ、ここから始めたわ。教育を!(教育になるのかな?)

ここママは毎日お腹のタロウにオリジナルソングを歌ったの。

1日もかかさず。

 

「タロウは 健康で 元気で 五体満足~♪♪

かわいくて 賢くて 優しくて 強くて~♪♪

運が良くて 笑顔が最高で 幸せ者さん♪ タンタンタタン 幸せ者さん タンタンタタン♪♪」

*お好きにメロディーを作ってください(笑)

 

するとタロウも気持ち良くてお腹にずっといたかったからか

出産予定日になっても生まれてくる気配なし。

予定日を2週間過ぎた日に病院に行ったら今日出産しましょうと。

でもね、、陣痛さえも無いんだ。。。

そのうちここママは体調が悪くなり急遽帝王切開で出産。

ここママは気絶していたからタロウを1番最初に抱っこしたのは旦那でした(笑)

2週間も長くお腹にいたタロウはかなり大きくて生まれてきたので

「(タロウちゃんは)生まれる時に大変だったでしょう」という理由(!)で暫く保育器に入っていました。。。

保育器が置いてある場所に行くと、小さい赤ちゃんばかりの中にタロウだけかなり大きく、、、目立っていました。 ショック(T-T)

 

今は8歳ですが、まさに歌詞のように順調に育っています!

でもね、、、1つだけ大きなミスがあったんだ(涙)

実はここママは音痴だったの。

そんなここママの歌をお腹の中から今まで聞き続けてきたからか、、、

タロウは音痴です。

音楽の成績は良くないです。アチャ~↓↓(-_-;) 

 

一緒にオリジナルソングを歌いたい方はポチッっとね♡