めざせ中学受験! ここママの日記

ここママ自身は大雑把でボケボケ(!)ですが子供への愛情・教育は人一倍よ(笑)♪  教育方法や日頃の生活を更新していきます

語学の臨界期

 ハロハロ~!

 

本屋に行くと、「子供の能力は〇歳までの〇〇で決まる」とか「〇才から〇才までの育て方」「〇才までに覚えたい言葉」など子供の年齢を意識させる本が多いのよね。

いわゆる、「臨界期」のことね。

臨界期って、ある時期を過ぎるとその後学習が上達しなくなる限界の時期のことよ。

絶対音感」や「運動能力」「碁・将棋」「語学」など、いろいろな臨界期があるけど、

日本では「語学の臨界期」ということで英語の早期教育が取りざたされているわね。

 

f:id:y-kyoikumama:20171116080937g:plain

猫の新生児の瞼を閉ざして外界からの光を完全に遮断し、

暫く(2週間程)そのままの状態にさせたら

視力を失い、二度と視力を回復することはなかったという実験を知ると

「臨界期」はあるんだと思う。

ただ「 臨界期を過ぎると外国語を身につけることができなくなる 」という

極端な言葉を聞くと違和感を感じるの。

だって日本人の多くは小学校で外国語の勉強はしてきていないよね。

通訳をしている友達も中学生から英語を勉強したと言っていたわ。

 

あるサイトでここママの意見と同じことが書かれていて(英語に関して)

・子供の言語習得能力は高く、英語もどんどん吸収する柔らかい頭を持っている

→子供が小さい頃(言語習得能力が高い頃)から英語を学ぶのはよいことである

・幼少の頃、身につけていた言語でも、10~12歳を過ぎるまで頻繁に使っていかないと、きれいさっぱり忘れてしまう可能性が高い

→英語を教え始めたら、10~12歳を過ぎる頃までは学ばせ続ける必要がある

・子供の頃に英語を学ぶ機会がなかったとしても、大人になってから英語を身につけることは可能

→コツコツと継続的な努力を重ねることで英語を習得

そう、英語は何歳からでも習得可能なのよ!少し頑張る必要があるけれどね(^-^)

 

 もし子供に楽に高い英語力を持ってもらいたいのであれば、

言語習得能力が高いうちに(臨界期)英語を身につけさせ、

10~12歳を過ぎる頃までその学習を継続し、英語を忘れない頭にしてあげれば、

大人になってから苦労しなくても英語でのコミュニケーションがバッチリ!ってことよね。

ただ、「 英語を身につけさせる 」ってどこまでのレベルなのか

「 10~12歳を過ぎるまで頻繁に英語を使わせる 」ってどれくらい頻繁なのか

そこら辺がわからないんだけどね~(笑)

 

 

人それぞれ、悩み・苦労があるのよね~!と思われる方はポチッとね♡

お誘い

 ハロハロ~!

 

仲良しママ友2人に「 中国茶を飲もうよ~♪ 」と自宅にお誘いしたの。

2人ともタロウと同じ小学三年生の息子さんがいらっしゃるのよ。

タロウの習い事で知り合ったママたちなんだけど

何となく気が合って、話をすると盛り上がる♪ 盛り上がる~♪♪  タノシイワ~♡

既にこの2人には自宅に招いてもらって手作り昼食をご馳走になっているの。

やっぱりここママも頑張ってママ友たちに昼食をつくらなくちゃね!(^_-)

いろいろ考えて「 豚の角煮 」にしたわ。

唯一のお得意料理なのよ。うふっ♡

得意料理と言っても、

「 角煮 」って長く煮込んでいればお肉がとろけて美味しくなるから

料理が得意なのとは関係ないわよね (笑)

煮物って煮込んだ後に冷えると、もっとおいしくなるわよね(^-^)

ソレー効果という物理現象のお陰なのよ。

『 温度勾配によって物質が移動する現象のこと 』、、って書かれてあったけど

要は、火を止めると外側にある煮汁が冷えて、

煮た具材は温かいままだから煮汁が具材に浸透し中心まで味が染みるってことよ。

招待前日に角煮を長く煮込んだ後、お鍋の火を止めて冷えると

当日は、より美味しい角煮が食べられるわね。

当日朝は空いた時間で前菜をつくれたら「料理上手」と思われるかも?

と思って角煮をつくると決めたのよ(笑)

 

ジャジャ~ン!

ここママがつくった角煮よ。どうかしら?

 

f:id:y-kyoikumama:20171114223904j:plain

f:id:y-kyoikumama:20171114224035j:plain

角煮はお箸で切れるくらい柔らかくなっていたわ。

あと前菜はとても簡単なものばかり。

青い器の中に入っているのは、山芋&大葉&きざんだ梅干しを和えたものよ。

さっぱりしていて口直しにいいわよ(^_-)-☆

 

あとは中国茶

友達が和菓子を持ってきてくれたので、中国茶を飲みながら食べたのよ。

あぁ、日本を代表する美味しい和菓子と中国茶を味わいながら

ママ友たちとお喋りできるなんて、ワンダフルだわ~♫

f:id:y-kyoikumama:20171114224219j:plain


 

 

楽しい時間はアッという間に過ぎていくわね。「Time fliesだわ~」という方はポチッとね♡

飛行機に乗る時

ハロハロ~!

 

飛行機に乗る時はみんな空港の保安検査場を通らないといけないわよね。

荷物を金属探知機に通したり、セキュリティゲートをくぐる時に

アラームが鳴るんじゃないかと心配する方もいらっしゃるんじゃないかしら?

 

f:id:y-kyoikumama:20171112215216j:plain

 

ここママが一番大切な心構えを教えるわ♡

それはね、、、『覚悟して諦めろ!』よ(^_-)

ここママは開頭手術をしていて頭蓋骨の一部はチタンでできているの。

だから保安検査場では必ずアラームが鳴るの。

100%の不審者よ。うふっ♡

国内でも、海外でも、海外で飛行機を乗り換えした時でも

必ず引っかかってしまい、しつこく再チェックされるんだ。

最初はそれが嫌で嫌で堪らなくて、

手術をしてくれたドクターに

『この方の頭蓋骨はチタンでできています』という証明書を書いて貰ったの。

そりゃ~、日本語と英語で書かれた証明書を手にした時は嬉しかったわ~♪♪

でもね、警備員にその証明書を見せても

「あぁ、そうですか。それが何ですか?」という態度だった時はびっくりしたわ。

暫くの間は納得ができなかったんだけど

不審者をきちんとチェックしないと大惨事を招く可能性があるから

警備員はちゃんと仕事をしているんだと理解できたら

ここママの心には「徹底的にチェックして貰おう」という覚悟ができてきたの。

飛行機に乗る時には

・早く空港に行く(再チェックで時間がかかる)

・警備員の再チェックは堂々と受ける(悪いことはしないわよアピール?)

・ドクターに書いて貰った証明書は家に置いておく(持っていてもどうしようもない)

という3点をきちんと実行しているわ(笑)

そういえばこの前帰省した時に飛行機に乗ったんだけど

セキュリティゲートをくぐったらいつものように警備員に止められたの。

ここママの気持ちに余裕があるから

「頭にチタンが入っています」と言って自分のチタン製頭蓋骨辺りを指差したら

「場所はわかっています」と警備員に言われたの!

びっくりしたわ。

どうやら警備員からセキュリティゲートを見たら、

金属がある部分の近くのゲートが光るみたいね。

こんな感じ ↓↓

f:id:y-kyoikumama:20171112233142j:plain

うわ~っ、今まで知らなかったわ。

場所はわかっても、警備員はその部分以外のあちこちも再チェックするんだけどね(笑)

まぁ、新しい発見ができて良かったわ♡

 

 

『まな板の上の鯉』ってここママの『覚悟して諦めろ!』と同じかしら??

一緒に考えてくれる方はポチッとね♡

無農薬 無添加 無愛想 (笑)

ハロハロ~!

 

 

友達とイタリアンのランチに行ったの。

ここは無農薬で手間暇かけた野菜を沢山食べられる店ということで有名なんだ。

しかも添加物の嫌いなシェフが作る料理だから無添加なの。

健康に良さそうよね~(^-^)

 

まずは野菜の前菜

f:id:y-kyoikumama:20171109111148j:plain

 

これって野菜を切って皿にのせただけのように見えるんだけど

味がきちんとついているの!

化学調味料0(ゼロ)のお料理だから

自然の野菜の味なんだけれど

それぞれの野菜にしっかり味がついているわ!!

美味しい~♪♪

 

 次はパン

f:id:y-kyoikumama:20171109111219j:plain

 

いびつなパンよね(笑)

これは自家製天然酵母パンなの♡

友達の1人がバターはないのかシェフに尋ねたら

無口そうなシェフは返事に困っていたわ(笑)

食べてみたら砂糖が入っていないけれど

甘くて美味しいの!

これもバターなんて要らないわね(^_-)

 

そして季節の野菜をふんだんに使ったスパゲッティー

f:id:y-kyoikumama:20171109111302j:plain

  

この料理が運ばれた時に

ここママと友達は「 野菜たっぷり過ぎの焼きそば 」だと思ったの。

見た目も悪いしね。

でもね、またまた野菜にはしっかり味がついていて、

何て言うんだろう、、、

一言で表すと「 塩っぽい味 」なの。

でも明らかに塩味では無いんだ。

スパゲティーと一緒に食べるとハーモニーを奏でてくれるの(^-^)

うん!美味しいわね♡

 

 

  最後はデザートとコーヒー

f:id:y-kyoikumama:20171109111338j:plain

 

深くて濃いチョコレートのケーキは最高ね!

口の中でトロリ~~と溶けていったわ。

もう1つはサツマイモのアイスだと思ったんだけど

一口食べたらバナナの甘い香りが広がってきたわ。

キャラメルのトッピングも美味しくて

お代わりしたくなったくらいよ(笑)

コーヒーの写真は撮るのを忘れちゃった (^^ゞ

 

 

ここのシェフは1人でお店を仕切っているの。

無愛想でとっつきにくい感じがするシェフよ。

料理に使われる白くて普通の食器や料理の盛り付け方を見ると

彼のキャラクターが表れているんじゃないかなと思う。

でもね、野菜には彼のこだわりを感じることができるの。

こんな美味しい野菜はなかなか食べられないんじゃないかな。

またこのお店に食べに行くつもりよ♡

 

『無農薬・無添加・無愛想』、、、このタイトルっていいよね!と思ってくれる方は ポチッとね♡

そのまんま

ハロハロ~!

 

 

ちょっと気になったお菓子(?)があったから買ってみたの。

ジャーン!

「コロッケのまんま」よ(^-^)f:id:y-kyoikumama:20171108042920j:plain

 

これって子供たちに大人気の「ぷっちょ」や「さけるグミ」をつくっている

UHA味覚糖さんの商品なの。

お菓子よね?と思うんだけど

「Sozai(総菜)のまんま」とか

「おかずをそのまま揚げました」とプリントされてあるの。

だから確認してみたわ!

確認というよりも、ただ単に食べたかっただけかもしれないけれどね!テヘヘ

袋から出してみると小さいコロッケが5個もあったわ。

f:id:y-kyoikumama:20171108041631j:plain

さっそく、実食!

ポリポリポリ・カリポリポリ

うん、コロッケよりも歯ごたえを感じるわ~。

スナック菓子そのままね。

ま・さ・し・く「コロッケ」そのまんまのお味だったわ。

UHA味覚糖さん、上手いネーミングね!

でもここママにはどうしてもこの「コロッケのまんま」とUHA味覚糖さんが結びつかないの。

だからサイトをチェックしてみたわ。

ぷっちょをはじめ「のど飴」や「コロロ」が載っていたわ。

タロウはコロロも大好きよ♡

 

 

f:id:y-kyoikumama:20171108045551j:plain

 

そして「 コロッケのまんま 」もあったわ!

少しびっくりしたのは「 茸のまんま 」もあったことよ。

バター醤油味と香ばし醤油味と2種類もね (笑)

f:id:y-kyoikumama:20171108050007j:plain

 

もっとびっくりしたのは

『つる艶リップでチューしない?』という刺激的なキャッチコピーよ。

どうやらUHA味覚糖は近畿大学と共同開発で

リップスクラブとリップケア美容液を生み出したみたい。

これで殿方を惑わすことができたらドキドキものよね♡

ここママは、、、タロウパパを惑わしてみようかしら!(笑)

 

 

企業にとって心に残るキャッチコピーって大切よね!と思う方はポチッとね♡

白い2本の線

ハロハロ~!

 

 

いきなり質問です!

向こう側の空に白い線が2本あります。いったい何でしょう?(^o^)

f:id:y-kyoikumama:20171102175158j:plain

 

答は 飛行機雲 よ♪

 

みんな「 飛行機雲 」を知っていると思うけど、念のために調べてみたわ(笑)

 

飛行機雲【ひこうきぐも】

寒冷多湿の大気中を飛ぶ飛行機の航跡にできる雲。

プロペラや翼端の部分で空気が急に膨張したときにできるものと,

飛行機からの排気ガスから放出される凝結核やガス中に含まれる水蒸気の凝結で生ずる

場合があるが,前者はごく短時間で消え,

ふつう地上から望見されるのは後者の場合である。

 

そうなの。

さっき飛行機が飛んでいるのを見たの。

その飛行機は上の飛行機雲をつくっていたわ。

公園を抜けたらさっきの飛行機雲がほら!

飛行機雲が長く平行に続いているね。

飛行機には飛行するルートが決められているっていうのは知っていたけど、

2機ともこんなキレイに平行に飛んでいるなんて

パイロットの腕がいいということかしら?

日本や航空局の管理がきちんとしているのかもしれないけれど

すごいわね~!

f:id:y-kyoikumama:20171102175307j:plain

 

この3連休は母の13回忌、父の7回忌(時期を早めて一緒に)をしてきたの。

お寺でお坊さんのお経を聞きながら、

気持ちがなんとなくスッキリしていくのがわかったわ(^-^)

ここママは全く仏教に詳しくないんだけどね(笑) テヘヘ

 

f:id:y-kyoikumama:20171106123429j:plain

 

中国に住んでいる時にSARSという病気が流行って

一時的に多くの日本人は強制帰国になったの。

私も強制帰国になったから、日本にいる間は実家に滞在したいと連絡をしたら

母が病気になっていることを初めて知らされたの。

SARSって感染する病気だから、

もしここママが感染していたら母が非常に危ないことが解ったわ。

SARSは感染から発病まで1週間かかるから

ここママは大事をとって10日間、ある場所でずっと引きこもっていたの。

外には出られず、外からの連絡は郵便物だけ。

あまり良い経験では無いから、取り敢えずこれだけで(苦笑)。

SARSに感染してないことがはっきりしてから、許可が出て

まっすぐ実家に戻ったわ。

母の見た目は変わらずで安心したわ。

強制帰国が終了して中国に帰ってからも、ちょくちょく日本に一時帰国したの。

1年半後に母は逝ってしまったけれど、一緒にいられる時間が多くて良かったと思う。

一方、父の時には、間に合わず。

海外に住んでいると日本までの飛行時間が長くかかるのと

現地の状況によっては飛行機にすぐ乗れるとは限らないの。

葬式が始まる直前になんとかたどり着けたくらいで

父の顔しか見られなかった。

今は街中を歩いている時に、父と似ているおじいちゃんを見ると

ジッと見ちゃうのよね。

 

それにしても良いお天気が続くと気持ちがいいわ!

またあんな飛行機雲を見たいわ~~♡

タロウは希望通りパイロットになれるのかしら??(笑)

 

 

今日初めてブックマークに☆をつけられるって知ったの。今日からきちんとつけていくわね♡ ブックマークにコメント書くわ!という方はポチッとね♡

レインボー

ハロハロ~!

 


タロウと待ち合わせをしているカフェでカプチーノを飲んだの。

早めに行ったからゆっくり飲めて幸せ~♡

f:id:y-kyoikumama:20171101222737j:plain


このカフェの近くに花屋さんがあってレインボーカラーのバラが売っているのを見つけたの。

レインボーローズ、7色で1本800円だって!f:id:y-kyoikumama:20171101222817j:plain

綺麗なんだろうけど、奇抜な色合いだからここママは好きではないんだ。

前に住んでいた国ではレインボーケーキが流行っていて

7色のケーキがあちこちの店にあったのを思い出したわ。

確かにね、目立つの!

目が惹き付けられるのよね。

プレゼントするのにちょうど良さそうなの。

現地の人からレインボーケーキを頂いた時には

きれいなケーキを見てタロウは大喜び♫

ここママは奇抜な色合いだと引いちゃうんだけど

そのケーキを恐る恐る食べてみたわ。

甘くて美味しいケーキだったわ♡f:id:y-kyoikumama:20171101223616j:plain

多分、奇抜な色にストップがかかるのは

十数年前に中国に住んでいたからだと思う。

今の中国と違い、当時はまだまだ豊かな国ではなかったの。

ある中国人から「学校で日本人は〇〇だと習った」と言われた時にはショックだった

わ。

そして偽物が多かったの。

物ならお金を損したぐらいで済ませられるけど、

食べ物に何か小細工していると嫌なのよね。

当時、中国は農薬が多量に使われていて、

スーパーでは野菜が「無農薬」「農薬少し」「農薬かけてます」っていうように

表示して売られてるんだ。

無農薬の野菜なら見かけが少々悪くなると思うんだけど

3つとも全く見た目は同じなの。

そして無農薬だとちょっとお高め。

そんなのあり得ないわ~!

市場(いちば)でも野菜や果物、肉など買えるんだけど、

持ち帰ってから暫くの間は、野菜を水につけて、

野菜についている農薬を取るように言われてた。

あと重さで値段を決めるから、

イチゴに注射器で水を入れて重くさせて高く売らせるということもあったの。

そんなイチゴはすぐダメになるし、美味しくないわよね。

でも一番怖いのは入れた水が変な水だった場合よね。きゃ~(>_<)

ちなみに水道水は薄い黄色だったわよ(苦笑)

そして中国のケーキもまたカラフルだったの。

レインボーケーキみたいな綺麗な色ではなく、

表面のクリームが着色料いっぱいだろうな~と思える色だったの。

日本でも着色料は使われているけど、中国ではもっとたくさん使われていると思う。

健康を損なわない着色料もあると思うけど、

中国で使われている着色料は健康に悪いんじゃないの?と思ってしまう。

薬の偽物もあるぐらいだったし。

今の中国はどうなったのかしら?

 

 

レインボー(虹)は大好きよ!という方はポチッとね♡